lovesweets’s blog

日々思うことと旅ログを綴ってます

膠原病(強皮症)の定期診察 2021年7月

先週、2か月に1度の定期健診に行ってきました。
前回、肝臓系の数値が上がり気味だったので、インスタントのシジミのお味噌汁を2日に1回くらいのペースで飲むようにしたり、油を控えたりしたのが功を奏したのか、肝臓系の値は下がってた。 そしてここ最近、口の渇きが改善され以前ほど水分を欲しなくなってるなーと思ったら、何年も高値が続いていたアミラーゼが基準値内に!基準値に収まったのは4年ぶりです!特に意識して対策もしていないのでなぜ改善したのかはわかりません。。。f:id:lovesweets:20210729082847j:plain


ただ、MMP-3というのが高くなっていて、「関節の痛みとかないですか?」と聞かれ、もうずいぶん前から指の第2、第3関節は痛むのだけど、このところちょっと痛みが増してる感じがあり、「MMP-3が高くなっているから強皮症やリウマチの関節炎が出てるのかもしれないですね。レントゲンで骨にはまだ影響していないので、お薬もあるけど痛み止めで対処できてるうちはそれで対応してください」とのことでした。
骨に影響していく可能性もあるってことなの?その辺の説明もほしいです。。。
この関節痛に痛み止め飲んだら、ずーっと飲み続けなきゃならないのかな? 私の場合は、仕事に支障が出るような痛み(主に生理痛)のある時にのみ痛み止めを飲んでいますが、やたら服用すると効果が薄れそうな気がして、極力我慢できる場合は飲まないようにしているんだけど…。

あと今回初めて中性脂肪が基準より高くなってました。 これは何を意味してるのでしょう? ドクターからは何の説明もなかった。
ここ1か月ほど、息苦しい症状が続いていることを伝えたところ、「なんだろうねー、最近変わったこととかないですか?生活で。」と聞かれたので、虫刺されのアレルギーでステロイドを6日間だけ服用したことを伝えましたが、それだけの短い期間でのステロイドの副作用はありえない、と言われました。症状や反応は人によって千差万別だと思うので、『ありえない』ということはありえない、と素人ながらに思うのですが💦薬飲んだら物理的に性別が変わりました、とかいうんなら、ありえないって言えますけどね。 先生に「甲状腺は関係ないですかね?」と質問したら、血液検査項目に甲状腺は入れていないので、「検査してみる?」と聞かれ、来月検査することにしてみました。 ただ、梅雨が明けてからこの息苦しさが改善してきてるので、もしかして「カビ」とか「気圧」の問題かも?と思い始めてます。去年も7月頃に息苦しい日が続いて診察(別の病院)で同じように症状を訴えたことを思い出しました。その時は、先生はあまり気に留めず何もせずじまいでしたけど。
それにしてもあっちが良くなればこっちが悪くなるで、すっきり健康な身体に戻ることはないのかしら???


確か義理のお姉さんと健康の話をしてた時に、40過ぎたら検査の度に何かしら引っかかって体にガタが出始めた、と私が言うと「50過ぎるともっと加速するよ」みたいな切り返されたことを思い出し、本当にそうだなー、とこの半年で実感。

朝6時のまだ涼しい時間に久しぶりに今宮神社神社まで散歩。 茅の輪というのがあったので、書かれている通りくぐってきました。清めてもらえたかな?

f:id:lovesweets:20210729083146j:plain f:id:lovesweets:20210729083142j:plain



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村