lovesweets’s blog

日々思うことと旅ログを綴ってます

横浜イングリッシュ・ガーデンで季節のお花を満喫

入口のハロウィーンのデコレーション
ハロウィーンのデコレーション

そろそろバラが元気に咲く頃かな、と思い、
7月に行った横浜イングリッシュガーデンを再び訪れ、
お花の写真をバシャバシャ撮ってきました。
前回は初夏で日差しも強く思ったより広くて歩き疲れてしまい、
カメラの電池も切れてしまったので、ちょっと心残りが...。

今回は替えの電池も用意し、気温も前回より低いから体力もばっちり。
予想通り色んなバラが咲き乱れていて、
平日なのにバスツアー客もいて人もたくさん。

私は平沼橋駅から徒歩で行きましたが、
横浜駅からは無料送迎バスが出ているようです↓

www.y-eg.jp


天気予報でお天気の日を選んで予定を入れたので、とても気持ちの良い秋晴れでした。
相鉄線の紺の車両が青空と白い雲に映えます。
イングリッシュガーデンは平沼橋駅から線路沿いに
モデルハウスの立ち並ぶ通りを歩いていきます。

平沼橋駅からモデルハウスの立ち並ぶ方へ渡る鉄橋からの眺め
相鉄線平沼橋駅からモデルハウスの立ち並ぶ方へ渡る鉄橋からの眺め

もうすぐハロウィーンなので、入口にハロウィーンの飾りが。

イングリッシュ・ガーデンの入り口
イングリッシュ・ガーデンの入り口

入場料は時期によって変わるようで、
9/19~11/23は大人700円、小人(小中学生)300円です。

www.y-eg.jp

チケットはその日のうちなら
出たり入ったりできるみたいです。

入場チケット
入場チケット
チケット裏側

園内の案内
案内にあるお花の見ごろ

お昼少し前だったのと、歩く前にエネルギー補給で
まだ空いているうちにランチ。
私が入ったカフェともう少しレストランぽいカフェがあります。
この日のランチプレートはチキンとラタトゥイユでした♪
1,100円だったかな…

庭園入口にあるカフェのランチプレート
カフェのランチプレート(ラタトゥーユ

今回は、入口をくぐるとすぐにハロウィーンの飾り付けがされていて、
撮影スポットに。
私は正直ハロウィーンは興味なしです(笑)
ハロウィンの飾り
ハロウィンの飾り

見ごろを迎えたバラ
見ごろを迎えたバラ

「世界バラ会連合」の「優秀庭園賞」を
受賞しただけあってバラがメインですが、
バラ以外にもいろいろな季節のお花を楽しめます。
この時はコスモスやシュウメイギクが満開でした。

季節のお花、コスモス
季節のお花、コスモス

園内割と広く、歩き甲斐があります。
あちこちに置かれたベンチはとっても助かる。

ところどころに置かれた休息できるベンチ
ところどころに置かれた休息できるベンチ

秋晴れの空に向かって満開のシュウメイギク
秋晴れの空に向かって満開のシュウメイギク


今回は思う存分満喫できました!
来月引っ越しちゃうけど、また行きたです。

横浜の都会の中のオアシスのような場所ですごくおススメです。
お花好きな方はもちろん、
都会の喧騒に疲れた方も是非行ってみてください♪
お花の写真を撮るのが好きな方もたまらない場所かと思いますヨ。